これまでの記録

MONO第35回公演『なるべく派手な服を着る』

久里一家は男ばかりの6人兄弟。
しかも長男から四男までは4つ子。4人の兄ちゃん達は末っ子の六男を異常に可愛がっている。常に家族から忘れられる五男。
久里家の父親がいまわの際にあるとの連絡を受け、兄弟たちは父親の元に集まった。… 五男は派手な服を着て、可愛い結婚相手を連れて来た。

戯曲について

<<ただいま戯曲公開中>>
テアトロ(カモミール社)2008年4月号掲載

舞台写真

  • キャプション
    撮影:谷古宇正彦
  • キャプション
    撮影:谷古宇正彦
  • キャプション
    撮影:谷古宇正彦
  • キャプション
    撮影:谷古宇正彦
  • キャプション
    撮影:谷古宇正彦

動画データ

DVD キューカンバーショップにて販売中

上演記録

大阪|HEP HALL
   2008年2月22日(金)-3月2日(日)
東京|ザ・スズナリ
   2008年3月6日(木)-3月16日(日)

作・演出|土田英生
出演|水沼 健 奥村泰彦 尾方宣久 金替康博 土田英生 
   亀井妙子(兵庫県立ピッコロ劇団) 本多 力(ヨーロッパ企画) 松田暢子(ヨーロッパ企画) 山本麻貴(WANDERING PARTY)

舞台監督|鈴木田竜二 米谷有理子 舞台美術|柴田隆弘 照明|葛西健一 音響|堂岡俊弘 衣裳|權田真弓 大野知英(iroNic ediHt DESIGN ORCHESTRA) 
演出助手|磯村令子 大道具製作|有限会社大道具サンシャイン 
イラスト|新山景子 宣伝美術|西山英和(PROPELLER.) 舞台写真|谷古宇正彦 制作助手|田平有佳 制作|垣脇純子 本郷麻衣

助成|平成19年度文化庁芸術創造活動重点支援事業

企画・製作・主催|キューカンバー

京都芸術センター制作支援事業

関連サイト

稽古場blog「なるべく毎日更新する」